LE KLINT CARRONADE FLOORLAMP レ・クリント カロネード フロアランプ

17世紀ヨーロッパで使われていた大砲、CARRONADEをモチーフにした機能的なフロアランプ。

スウェーデンの若手人気デザイナー、Markus JohanssonデザインのCARRONADE(カロネード)は、17世紀のヨーロッパ、イギリス海軍で使われていた大砲、CARRONADEをモチーフとし、異素材を駆使した独創的な照明シリーズ。

ヘッドを上下左右自由な方向に変えることができるカロネード・フロアランプは、間接照明として壁に反射させたり、下方から上方へ光のインテリアとして、フレキシブルに明かりの演出をお楽しみいただけます。

CARRONADE(カロネード)シリーズは、ペンダントランプ、フロアランプ、テーブルランプと幅広いラインナップで、ご自宅のリビングからダイニング、店舗照明まで統一感のある空間を作り出すことが可能ですが、光源を自在に可動できる仕組みで、作業スペースやワークスペースでの単独のご使用にも適しています。

カラーはブラックと柔らかなノルディックサンドの2色展開。ブラックは照明を回転させる軸のパーツに真鍮とウォールナットが用いられ、サンドカラーは塗装されたアルミニウム製の本体に、アルミニウムを削り出したシルバーの金属パーツ、オーク材といった、上質な素材によって構成されています。

LE KLINT(レ・クリント)

- 始まりは、クリント家のプライベートな手づくり -
20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。
クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立されました。
60周年を迎えた2003年には、デンマーク王室御用達にも選定されるなど、1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。

レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。1枚のプラスティックシートを手で折りあげる、長く厳しい冬を過ごす北欧の生活のなかで磨かれてきた技、そして美しいフォルムはクォリティ・オブ・ライフを追求する北欧デザインの代表作として、世界中を魅了し続けています。

Markus Johansson(マークス ヨハンソン)

Markus Johanssonは、2011年にスウェーデンのヨーテボリにあるHDK(School of Design and Crafts)ヨーテボリスウェーデンを卒業。現在も中央ヨーテボリにある自身のスタジオで、家具、プロダクト、グラフィック、照明など、幅広い分野のデザインを行なっています。 Markusは、スウェーデン国内のデザイン会社、国際的なデザイン会社の両方と協力し、ニューヨークのアートアンドデザイン美術館に展示されたmogg(モグ)のNEST(ネスト)チェアをはじめ数々の賞を受賞、若手デザイナーの中でも世界的な注目を集めています。

もっと読むLE KLINT レ・クリント
サイズ φ90mm×W530mm×D770mm×H1022〜1330mm:約6kg
素材 ブラック:アルミニウム / 真鍮 / アメリカンウォルナット
ノルディックサンド:アルミニウム / オーク
ブラック×ブラス×ウォールナット
ノルディックサンド×シルバー×オーク
仕様 適合電球:E17 LED電球(40W形相当 電球色)×1
※白熱電球は使用できません
※電球は付属しません
納期 受注後の本国発注商品のため、お取り寄せに約3〜4ヶ月程度かかります。
送料 送料無料
※沖縄・離島・一部地域を除く
デザイナー Markus Johansson
備考 お取り寄せ商品の為、ご注文後のキャンセル不可

ご注文

型番
レクリント スタンドランプ フロアライト carronade KF360SND / KP360SB
価格
242,000円(税22,000円)
購入数
  • カラー
© Copyright 2016 | 北欧 日本のインテリアショップ | ROUND ROBIN | All Rights Reserved