MUUTO AMBIT Rail Lamp
ムート アンビット レールランプ

まるでシェードが宙に浮かんでいるように軽快に3つのシェードが並ぶAMBIT レールランプ。

AMBIT(アンビット)は、丸みと直線が絶妙に融合し、魅力的な輪郭のフォルムをもつランプシェード。さまざまなテイストの空間に溶け込みつつも独特の存在感を放ち、眺めても飽きることのない、タイムレスなデザインです。

古いブレイザーの伝統から作られたランプシェードは手でプレススピンされ、その後、ランプシェードを研磨し、手作業で塗装が施されています。ランプシェードの内側はホワイトに仕上げられ、外側とのコントラストを高め、光を効率よく拡散します。

接合部とコードを隠し、極細のワイヤーを合わせたすっきりとしたデザインのAMBITレールランプは、3灯の照明が宙に浮いているような軽快な印象で、どこか楽器のようなリズミカルな佇まい。カウンターのあるキッチン照明にカフェやバー、レジデンシャル、オフィス、ラウンジなど、住宅や商業施設を問わず、幅広くお使いいただけます。

muuto(ムート)

muuto(ムート)は、Peter Bonnén (ピーター・ボーネン)と Kristian Byrge(クリスチャン・ビエ)により2006年にデンマークに設立された、 新たな北欧デザインの躍進を担うブランド。muutoは北欧デザインをベースに、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマークから探し出した先鋭のスカンジナビアンデザイナー達に自由に表現させることで、北欧デザインの伝統を感じさせながらも、新たな息吹を感じさせるインテリアや生活用品のデザインを数多く生み出しています。
ブランド名の「muuto」はフィンランド語で「新しい視点」または「変革」という意味。ノルウェーセイズやハッリ・コスキネン、ルイーズ・キャンベルといった最前線で活躍するデザイナーを積極的に起用し、北欧デザインに新しい考え方を取り入れて、北欧を再び国際的なデザインシーンの先端に立たせたいという思いがこの名前に込められています。

もっと読む 北欧デザイン muuto(ムート)

TAF Architests(タフ・アーキテクツ)

ガブリエラ・グスタソンとマテウィアス・スト−ルボムによって2002年に設立された建築デザインスタジオです。北欧を代表するミニマリズムに遊び心ある独特のアクセントをプラスしたデザインに定評のあるTAF Architectsは、プロダクトや建築のデザイン性・機能性を高めることで、いかに日常生活から平凡を減らすかということシンプルで機能的な作品は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)やスウェーデン国立博物館などで展示されています。

サイズ W1260mm×D250mm×H200mm
コード長:2000mm
素材 シェード、レールともにアルミニウム
ブラック / ホワイト
仕様 要電気工事
推奨電球:口径 E17 ミニクリプトン球 60W
※電球は付属しません
納期 約1週間
※在庫状況により異なります
送料 食器・雑貨
デザイナー TAF Architests studio
備考 ・お取り寄せ商品の為、ご注文後のキャンセルはお承りできません。
【照明コードの変更について】
照明のコード丈カット、ダクトレール仕様への加工が可能です。コード丈変更は別途オプション料金がかかります。※都度お見積り

ご注文

型番
北欧照明 muuto ハンギングランプ アルミニウム ambit 25
価格
209,000円(税19,000円)
購入数
ブラック
ホワイト
© Copyright 2016 | 北欧 日本のインテリアショップ | ROUND ROBIN | All Rights Reserved