LE KLINT SWIRL TABLELAMP レ・クリント スワール テーブルランプ

自然界にヒントを得てデザインされた、螺旋を描く彫刻的な照明、SWIRL(スワール)テーブルランプ。

1枚のプラスチックシートをひとつひとつ手で折りあげてできる美しいフォルムが魅力のLE KLINT(レ・クリント)のクラフトマンシップとクラシックデザインを受け継ぎながらも、スタイリッシュで彫刻的なシェードの造形が圧倒的な存在感を放つ「SWIRL(スワール)」。

カタツムリの渦など、自然界の現象に数多く出現するフィボナッチ数列にヒントを得てデザインされたSWIRL(スワール)は、バング&オルフセンのデザイナーとしても活躍するドイツ、ウルム生まれのデザイナー、Øvind Alexander Slaatto(オイヴィンド・アレクサンダー・スラット)によるデザイン。

螺旋を描いた照明シェードは、どこから見ても光源が見えない設計で、透過光と拡散光が織り成す陰影によって印象的な光を湛え、柔らかく美しいあかりを灯します。

個性的なフォルムが目を引くSWIRL(スワール) シリーズですが、エレガントに光を纏うオブジェのような佇まいで、木製の北欧家具やモダンなインテリアとの相性もよく、住宅のインテリア照明にはもちろん、ホテルやモデルルームなどにもおすすめです。

1枚のプラスチックシートをひとつひとつ手で折りあげてできるハンドクラフトならではの幾何学的な美しいフォルムが魅力のLE KLINTの照明。長く厳しい冬を過ごす北欧の生活の中で生まれ、磨かれ続けてきた光と影の優しく繊細なコントラストを持つ名作照明は、明かりの芸術品として、北欧のみならず、世界中で今も愛され続けています。

LE KLINT(レ・クリント)

- 始まりは、クリント家のプライベートな手づくり -
20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。
クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立されました。
60周年を迎えた2003年には、デンマーク王室御用達にも選定されるなど、1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。

レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。1枚のプラスティックシートを手で折りあげる、長く厳しい冬を過ごす北欧の生活のなかで磨かれてきた技、そして美しいフォルムはクォリティ・オブ・ライフを追求する北欧デザインの代表作として、世界中を魅了し続けています。

もっと読むLE KLINT レ・クリント
サイズ φ320mm×H500mm:約1.6kg
※手作りで製作されておりますので、若干サイズの個体差がございます
素材 プラスチックシート
シェードカラー:ホワイト
仕様 電源:コンセント仕様(中間スイッチ付)
電球:E17 LED電球:Hue40Wが付属
納期 約1週間
送料 送料無料
※沖縄・離島・一部地域を除く
デザイナー Øvind Alexander Slaatto
お手入れ方法 LE KLINT(レクリント)のシェードのお手入れは、通常ほこりを払うだけで充分ですが、プラスチックシェードは取り外して丸洗いすることもできます。薄めた中性洗剤で軽く洗い、水洗いをして、形を整えてから陰干ししてください。
備考 ・お取り寄せ商品の為、ご注文後のキャンセル不可
バイヤーのおすすめポイント

印象的な空間作りに生えるモダンな照明。

ぐるぐると渦を巻くフォルムが印象的なSWIRL(スワール)シリーズ。どの角度から見ても光源が目に入らない設計の造形美に柔らかな光をまとうエレガントさを併せ持ち、テーブルランプとしてはもちろん、ホテルやモデルルームのベッドサイドライトなどにもおすすめです。(sae)

ご注文

型番
レクリント テーブルライト KP1331TBW
価格
85,800円(税7,800円)
購入数
© Copyright 2016 | 北欧 日本のインテリアショップ | ROUND ROBIN | All Rights Reserved