KAY BOJESEN MONKEY Oak S
カイ・ボイスン モンキー オーク

オブジェ・オーナメント

16,200円(税1,200円)

デンマークのデザイナー、Kay Bojesen(カイ・ボイスン)の代表作のひとつ、木製玩具コレクション Monkey(モンキー)に、新たにリーズナブルなオーク材のモンキーが登場しました。

誰しも、きっとどこかで目にしたことのある木製のお猿さん、「Monkey モンキー」は、デンマークのプロダクトデザイナーKay Bojesen(カイ・ボイスン)デザインの、世界中で愛されている木製玩具のシリーズです。

今まで長く作り続けられてきたチーク×リンバ材のデンマーク製のモンキーに、ちょっとリーズナブルなお値段のオーク&メープルの2色のモンキーが登場しました。

生産は、ROSENDAHL(ローゼンダール)グループの提携工場で品質管理に定評があり、カイ・ボイスンの大半の商品を製作しているベトナム工場の職人たちが手がけ、現在貴重な天然資源として伐採・輸入の規制がかけられ、高級木材となっているチーク材に代わり、現代の北欧家具の主流にもなりつつあるオーク材を採用することにより、リーズナブルな価格帯のモンキーが実現しました。

職人たちが丹精を込めて作るモンキーは、首、肩、手足など、全部で9カ所の関節部分が動かせる仕組みになっていて、関節の接続部にはゴムを採用しているため柔軟性があるのも特徴です。また、木部分には、口に入れ、なめても害のない安全基準をクリアしたオイル塗装が施されているため、小さなお子様にも安心です。

カラーは白木の家具に馴染むメープルの色白のモンキー「OAK / MAPLE」とダークトーンのインテリアにも合う「SMOKED OAK / OAK」のブラウンのモンキー。どちらも少しアッシュトーンでモダンなインテリアにも合わせやすくなっています。

また、デンマークの高校の卒業式でつける帽子を元にデザインされた別売りのスチューデントキャップは赤と青の2色よりお選びいただけます。ちなみに、赤色は普通科、青色は専門科の学生が被るのだそう。

木のおもちゃとして、オブジェとして長く愛され続けてきたモンキーですが、そもそもはキッズファニチャーの見本市のために洋服用のフックをデザインして欲しいと依頼を受けたカイ・ボイスンが、ハンガーに手の届かない子供たちでもMonkeyをハンガーに吊るすことで大人用のハンガーに物が吊るせるようにとデザインされた子ども用のユーモラスなコートフックです。

人形として遊んだり、インテリアや家具の隅に片手を掛け、フックとして物をかけたり、オブジェとして飾ったり。用途を限定せず、現代においても子供から大人まで幅広く愛され続けるモンキー。

発表以降、多くの雑誌の表紙を飾り、数え切れないほどの本棚に姿を見せて来たカイ・ボイスンのユーモアと愛情あふれるモンキーは、カイ・ボイスン独特の“笑み”のあるラインの集大成であり、今やデンマークデザインの真のアイコン的存在に成長しています。1951年の発表から現代に至るまで、世界中の人々を笑顔にし、永遠に愛され続ける名作です。

Kay Bojesen Denmark(カイ・ボイスン デンマーク)

Kay Bojesen Denmark(カイ・ボイスン デンマーク)は、デンマークの著名クラフトデザイナー、カイ・ボイスンの生誕125周年(2011年)を機に、それまで彼の木製オブジェを復刻生産していたROSENDAHL COPENHAGEN(ローゼンダール社 コペンハーゲン)から独立する形で新たに設立されたブランドです。
アイコン的な存在のモンキーは、今や誰もが知るカイ・ボイスンの代表作。「丸みがあり、柔らかく手に持ったときの心地よさを大切に」という彼のデザイン哲学のもと、一つひとつの商品が手作業で丁寧に作られています。
パフィン、ゼブラなど往年の人気アイテムや、ソングバードなどこれまで生産化されなかった貴重なコレクションが続々と復刻されており、大人の「子供心」をもくすぐる動物たちは、年齢を問わず、世界中で愛されています。

もっと読むKAY BOJESEN カイボイスン

Kay Bojesen(カイ ボイスン)

Kay Bojesen(1886-1958)は、Georg Jensen (ジョージ・ジェンセン)で修行を積んだ後、1910年に銀細工師としての道を歩み始めました。1920年代に当時のホルムガード社社長のクリスチャン・クラウベルとともに、選りすぐりのデンマークデザインをセレクトして販売する「Den Parmanente (デン・パーマネンテ)」という革新的なデザインショップを創設、現代のデザイン・センターの先駆けともいえる活動を開始しました。
カイ・ボイスンの名が一躍知られるようになったのは、1938年にシルバー用にデザインされたカトラリー。戦時状況下で銀の供給が困難だったことから、当時珍しかったステンレスを用いて制作、1951年のミラノ・トリエンナーレ展に出品したところ、3年連続で最優秀賞受賞という快挙を遂げたのです。それにちなんで、「Grand Prix (グラン・プリ)」と名付けられたこのステンレスカトラリーは、デンマーク王室御用達にも認定されています。
彼の才能は金属だけにとどまらず、1930年代より制作を開始した木製オブジェの数々は、カイ・ボイスンのもう一つの顔となりました。「動物のデザイン上の線 (line) は微笑み (smile) にならなければならない」、「木製の動物は本物の動物の真似であってはならない」などの信条のもと、今やデザインアイコンとなったモンキー (1951年発表) をはじめ、さまざまな動物たちは、デンマークのみならず、世界中の人々に親しまれています。

サイズ W75mm×D75mm×H265mm
素材 オーク材(天然オイル仕上げ)
納期 約1週間
※店頭在庫欠品の場合、メーカー取り寄せとなる場合がございます
送料 送料無料
※沖縄・離島・通常料金で配送できない一部地域を除く
デザイナー Kay Bojesen
備考 ※こちらの商品は復刻版(新品)となります。
※天然の無垢材を使用しておりますので1点ずつ木目が異なります。また、直射日光、暖房機器等の直接的な熱は、乾燥、木割れの原因となりますのでご注意ください。
バイヤーのおすすめポイント

大人も魅了するカイボイスンの名作木製オブジェ

ハードな仕事の合間に、ふとパソコンから目をあげるとこのモンキーたちと目が合い、どれほど脱力したことか。にっこりしてるわけではないんだけど、微笑んでるんですよね。この愛嬌のある姿に肩の力が抜け、何度眉間のシワが解けたことかわかりません(笑)カイ・ボイスンの子どもたちへの眼差しが伝わるような、なんとも平和な気持ちになるモンキー。世界中で愛されてきた理由がわかります。子ども用のおもちゃなどと侮れない、どうしても癒されずにはいられない名作フィギュアです。(sae)

ご注文

型番
KayBojesen Denmark カイボイスン 木製フック おもちゃ
価格
16,200円(税1,200円)
購入数
 
OAK / MAPLE(ナチュラル)
SMOKED OAK / OAK(ブラウン)
4月中旬頃の再入荷予定
新規会員登録
サインイン

カートの中身をみる

メルマガ登録・解除はこちら

RSS

ROUND ROBIN blog

ROUND ROBIN facebook

ROUND ROBIN twitter

ROUND ROBIN instagram

Outle Sale インテリア アウトレットセール

    Search

商品カテゴリー

  • ヴィンテージ・ユーズド
  • ファニチャー
  • ソファ・ソファベッド
  • テーブル・デスク
  • チェア・スツール
  • 収納・ラック・キャビネット
  • ハンガー・フック
  • ミラー
  • ラグ・マット・カーペット
  • その他の家具
  • 照明・ライト
  • ペンダントランプ・ペンダントライト
  • スタンドランプ・フロアランプ・デスクランプ
  • ウォールランプ・壁付け照明
  • 電球、ランプガード、照明パーツ
  • キッチン・テーブルウェア
  • 椀・碗・ボウル
  • 皿・プレート
  • カップ・グラス
  • コーヒー道具
  • 箸・箸置き・カトラリー
  • コースター・マット
  • 保存容器・弁当箱
  • 調理道具・キッチンツール
  • インテリア・アクセサリー
  • 時計・クロック
  • モビール
  • オブジェ・オーナメント
  • 花瓶・フラワーベース
  • 灰皿・小物入れ
  • ファブリック・テキスタイル
  • ステーショナリー
  • ファッション
© Copyright 2016 | 北欧・日本のインテリアショップ | ROUND ROBIN | All Rights Reserved