FDB Mobler J52D
FDBモブラー 二人がけチェア

チェア・スツール

125,280円(税9,280円)

ウィンザーチェアにヒントを得たシンプルで美しい造り。2人掛けの木製椅子、J52D。

デンマークでは1800年代の終わり頃まで、椅子作りの伝統はなく、FDB Mobler(モブラー)設立当初、家具といえばまだ職人がオーダーメイドで製作をするのが主流で、家具はとても高く、庶民にはなかなか簡単に手に入るものではありませんでした。

「家具は人々を幸せにする」という信条のもと、ごく普通の庶民が日常使いできる、良質で丈夫な家具を作り、人々の暮らしを豊かにしたいと考えていたモーエンセンは、その思いを実現するため、FDBモブラーの初代代表となります。

ボーエ・モーエンセンとFDBモブラーとの関係は非常に良好で、モーエンセンはFDBモブラーの基盤作りと共に、今まで大量生産が出来なかった家具作りの環境そのものから変え、家具とデンマークの人々との新しい関係を生み出して行くことになります。

この「J52」はコーア・クリント(コーレ・クリント)の教えから、シンプルで美しく作りやすいイギリスのウィンザーチェアにヒントを得て、当時のデンマークの世相に合わせてリデザインされたスティックバックのスポークチェアです。

当初「J6」としてデザインされ、その後座面の変更やディテールの変更があり、品番が変更になりましたが、FDBモブラーの一番はじめの広告にも登場し、その後もポスター等に採用されるなど看板的な商品として人気を集めました。
「J52」は、こちらの2人がけの椅子「J52D」のほか、一人がけの椅子として、4本脚の「J52B」と、ロッキングチェアに展開した「J52G」の2タイプがあります。「J52」シリーズは、FDBモブラーの代表的な椅子として時代を牽引し、FDBモブラーの顔として一番はじめに復刻された椅子のひとつとなっています。

どこから見ても美しいデザインで、1脚でも絵になる2人掛けの木製椅子は、ソファの代わりとして住宅のインテリアにはもちろん、アパレルショップやカフェ・レストランなどの飲食店や商業施設にもおすすめです。日本国内でのお取り扱いカラーはナチュラル、ホワイト、ブラックの3色からお選びいただけます。

Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)

Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン) : 1914-1972

1914年デンマーク西部の都市オールボー生まれ、デンマーク王立アカデミー建築家でコーア・クリントに師事し 彼の助手としてデザインを学び、マイスターの資格を得る。

同い年で親友のウェグナーとは時に協力し商品を作ったり、競い合うなど、公私ともに非常に親交が深かった。

1942年からはFDB(デンマーク生活協同組合家具部門)のプロダクトデザインマネージャーとして活動し、「庶民の為の家具を造ってほしい」というFDBからの依頼を受け、簡素なデザインとペーパーコードによる座面という家具の知識がなくても組み立てができる代表作であるJ39をデザインし、人々に職を確保させるという形でこの依頼を達成した。

1950年にFDBを退職、その後も自身の事務所を構え、FDBで培ったアメリカのシェーカー教の家具をリデザインした直線的で力強い家具を数多く制作している。

特にストレージ系の家具に関しては多くデザインし、model145やキャビネットなどが数多く生産されている。

代表作に『J39』『ハンティングチェア』『スパニッシュチェア』などがある。

FDB Møbler(エフディービーモブラー)

FDB Møbler(FDBモブラー)の「FDB」は、デンマーク生活協同組合連合会 = Fællesforeningen for Danmarks Brugsforeninger の略。

ヨーロッパ北部に位置し、厳しい自然環境にもかかわらず、高福祉高負担国家で社会福祉や環境問題、教育、経済、文化など、様々な分野で世界の先駆的な存在でもあり、国連世界幸福度報告では幾度も第1位に輝いているなど、国民の生活満足度の高い国、デンマーク。
しかし、日本との外交関係を樹立させた150年前のデンマークでは、小さな国土の大半が平地で資源にも乏しく、豊かとは程遠い貧困国でした。おのずと企業の規模も小さく、1930年代〜1970年代頃までは何事においても共同と言う考え方が根付いていました。少ない資源と人口を補うためにデンマークの人々が知恵を絞り生み出した合理的な「仕組み」作りこそがデンマークを豊かな国へと導いた大きな要因の一つであり、デンマークの優れたデザインにはこれらの思想が反映されています。

協同組合、FDB(デンマーク生活協同組合連合会)は、少ない資源と人々の力を無駄なく最大限に有効活用する仕組みの一つ。1866年にクリスチャン・ソンネによってFDBの基礎が作られ、家具部門であるFDB Møbler(FDBモブラー)は、もともと、FDBの組合員が使うため、材料が安く丈夫で坐り心地が良くそして美しいデザインにすると言う考えの下で作られていました。この「丈夫で、美しく、機能的、そして手軽な価格」という、当時としては画期的で過酷な開発条件をもとに、インテリア事業の角度から消費者の生活レベル向上を目指し、デンマーク近代家具の父と称されるコーア・クリント(1888-1954)の監修の元、1942年にスタートしました。
コーア・クリントに師事していたボーエ・モーエンセンが企画デザインに関わるようになると、ハンス・J・ウェグナーやアルネ・ヤコブセンなど錚々たるデザイナーがプロジェクトに参加して数々の名作を世に送り出し、それらはその後のデンマーク家具の模範となって今日私たちが目にする数々のデンマークデザインが誕生したのです。

デザイナー達の妥協のない商品開発と職人たちの巧みな技術力、北欧の歴史や地勢によって育まれた文化、これら全てが必然を持って混ざり合い生まれたFDBモブラーの家具は、当時の人々の暮らしを支え、デンマーク国⺠の間に根付いていきました。
衣食住の「住」がいかに日常の暮らしの豊かさを左右するか、人々の美意識、感性を作り上げる源の一つであるかを実証し、 デンマークは世界を引率するデザイン大国へと成⻑を遂げました。

80年代に一部生産を中止していたFDBモブラーですが、人々からの絶大な支持を受けて2013年に復刻、デンマーク国内で再スタートを切り、日本でも提供可能となりました。

もっと読む北欧インテリア FDB Mobler FDBモブラー
サイズ W1065mm×D616mm×H901:SH440 AH655(mm)
素材 ビーチ材
ホワイト / グレー / ブラック
仕様 ラッカー塗装
納期 お問い合わせください
送料 お見積
デザイナー Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)
備考 こちらの商品はビンテージ品ではなく現行品となります。商品は全て新品ですが、海外製品の特性上、小キズ等がある場合がございます。また、木製椅子のため設置する床の状態により多少のガタつきがございます。使用に支障がない場合、およびデザインを著しく損なわない場合は通常商品としてお届けしておりますので、ご理解の上、お買い求めくださいますようお願いいたします。
木目や気の色合いは個体差がございます。

ご注文

型番
北欧デザイン デンマーク 木製椅子 ラブシート
価格
125,280円(税9,280円)
購入数
 
white:ホワイト
grey:グレー
black:ブラック
新規会員登録
サインイン

カートの中身をみる

メルマガ登録・解除はこちら

RSS

ROUND ROBIN blog

ROUND ROBIN facebook

ROUND ROBIN twitter

ROUND ROBIN instagram

Outle Sale インテリア アウトレットセール

    Search

商品カテゴリー

  • ヴィンテージ・ユーズド
  • ファニチャー
  • ソファ・ソファベッド
  • テーブル・デスク
  • チェア・スツール
  • 収納・ラック・キャビネット
  • ハンガー・フック
  • ミラー
  • ラグ・マット・カーペット
  • その他の家具
  • 照明・ライト
  • ペンダントランプ・ペンダントライト
  • スタンドランプ・フロアランプ・デスクランプ
  • ウォールランプ・壁付け照明
  • 電球、ランプガード、照明パーツ
  • キッチン・テーブルウェア
  • 椀・碗・ボウル
  • 皿・プレート
  • カップ・グラス
  • コーヒー道具
  • 箸・箸置き・カトラリー
  • コースター・マット
  • 保存容器・弁当箱
  • 調理道具・キッチンツール
  • インテリア・アクセサリー
  • 時計・クロック
  • モビール
  • オブジェ・オーナメント
  • 花瓶・フラワーベース
  • 灰皿・小物入れ
  • ファブリック・テキスタイル
  • ステーショナリー
  • ファッション
© Copyright 2016 | 北欧・日本のインテリアショップ | ROUND ROBIN | All Rights Reserved